会社概要

  • ご挨拶
  • 会社概要
  • 経営理念・指針
  • リンク

ご挨拶

当社は1982年創業以来、一貫してトヨタ自動車の自動車製造を中心に事業を展開しておりました。
その後2001年以降、新規開発にも力を入れて参りました。
その効果としてポリアミド樹脂の接合、ウレタンと金属の接着、 自転車・車椅子のノーパンクタイヤなどを特殊技術として、特許を取得してきています。

なかでも、ポリアミド樹脂の接合は、より高い評価を頂き、「第33回発明大賞・東京都知事賞」と「平成21年度科学技術分野の文部科学大臣表彰・科学技術省」という名誉ある賞を頂きました。又、2008年から新たに自転車・車椅子のノーパンクタイヤの開発販売も反響を生んでいます。

社員全員が一丸となってお客様のニーズに対応出来るよう、積極的に取り組んでいます。今後とも当社の経営理念に基づき、社業の発展に努力してまいりますので、より一層のご支援・ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役 近藤駆米雄

会社概要

社名 株式会社 型善
設立 昭和57年
資本金 1,000万円
所在地
本社工場
〒 474-0011 愛知県大府市横根町林新田126-1
電話:0562-43-7311 FAX:0562-43-7313
第二工場
〒 474-0001 愛知県大府市北崎町227-1
代表者 代表取締役 近藤 駆米雄
従業員数 55名 組織図 PDF
事業内容 プラスチック金型設計・製作
プラスチック射出成形・切削・組付
樹脂一体型べアリングの生産
ナイロン樹脂接合及び接着剤の 研究・開発・販売
ノーパンクシステムの研究・開発・販売
主要取引先
(アイウエオ順)
アイシン精機株式会社 登別工場
アイシン機工株式会社
株式会社オオシマ
小池産業株式会社
三共鋼業株式会社
新光ゴム工業株式会社
トピー実業株式会社
株式会社ハチスカ
株式会社東部
その他
取引先銀行 名古屋銀行 大府支店
半田信用金庫 共和支店
日本政策金融公庫
本社工場外観
本社工場
第二工場外観
第二工場

アクセス

経営理念・方針・指針

経営理念

  • C&C:Challenge and Change
    新しい技術分野に挑み(挑戦=Challenge)、
    社員と会社が共に成長し(変化=Change)、
    製品・技術を通して社会の役に立つ会社を目指す。
  • 働きがいのある職場を作り、社員一人一人が仕事を通してゆとりと豊かさを実現できる、「活力あふれる会社」を目指す。
    (貢献=contribution)
C&C図

経営方針

  • 地域に信頼され、愛されるエクセレントカンパニー〔優良企業〕を目指す。
  • プラスチックスの射出成形及び金型の試作から量産まで、一貫して的確に顧客のニーズに応える。
  • 独自の技術・ノウハウにより提案型企業を目指す。
  • 生産管理の徹底により、3M(ムリ・ムラ・ムダ)を社内から一掃し、より質の高い生産活動を推進する。
  • 小企業ならではのフットワークを活かし、お客様が満足するサービスを提供する

リンク